Global Pacifico Consultants は海外ビジネスコンサルティングの豊富な経験を活かして、国内外のマーケティング/ブランディング活動をサポートします。

グローバル・パシフィコ・コンサルタンツ

トップページ >サービス >マーケティング

サービス

Global Pacifico Consultants はサービス提供のために、クライアントのニーズに合わせた専門家のチームを編成します。業務に不可欠な専門家を厳選したうえで外注し、コーディネートすることで、ムダのない柔軟で的確なサービスをリーズナブルな価格でご提供致します。

マーケティング

マーケティング

豊富な海外経験によって培われた柔軟なアイデアと確かなロジックで、様々な分野でのマーケティングをサポートします。クライアントが目指す市場や消費者層に合わせた包括的なマーケティング戦略を設計します。


また、外国産農産物の日本市場におけるプロモーションの豊富な経験を活かし、日本の農業生産者や生産者協会をサポート、国内外の新たな市場開拓への強力なバックアップを提供します。



ブランディング

ブランディング

ブランドの素晴らしさは、消費者に物理的な満足感だけではなく、新しいライフスタイルや価値観、ステータスといった精神的な付加価値を提供できることです。 消費者のニーズを把握した上で、ブランドの強みを活かせる多角的な戦略を構築し、ブランドの確立、普及、維持をサポートします。




過去の実績例
  • メキシコ産の農産物などを対象とした、政府公認の品質認証マーク「メヒコ・カリダッド・スプレマ (Mexico Calidad Suprema)」を日本市場に浸透させるため、総合的なマーケティングを6年間に渡って展開。アジア最大級の食品関係展示会「Foodex Japan」への出展、全国各地のスーパーやレストランでのキャンペーン実施や、メキシコ農業省の大臣が直々に関係輸入会社の代表者に証書を手渡しする「MCS認定証授与式」の開催といった活動を行いました。
  • メキシコ北西部、バハ・カリフォルニア州観光省と共同で、同州の観光を促進する日本向けプロモーション活動を行いました。
  • メキシカンビーフ輸出業協会の依頼により、日本及び韓国において初となるメキシコ産牛肉の全国的なキャンペーン活動を企画・展開。全国のスーパーマーケットでの店頭デモや、食品業界関係者を招待した大規模な試食イベント、業界誌への記事掲載といった活動を実施しました。

>前のページへもどる